VODの台頭でWOWOWは死んだのか?今あえてWOWOWに加入する5つのメリット

みなさんは動画配信サービスって利用していますか?ここ数年だけでも、huluやNetflix、dTVにU-NEXTなど、数多くのVODサービスが登場しました。VODサービスの普及により、映画やドラマの視聴スタイルに変化が起きていますよね。昔と比べてレンタルビデオ屋に行かなくなった。心当たりがある人も少なくないのでは?

 

VODの登場で、テレビの前で放送を待つ時代から、観たいものを選んで観る時代へとシフトしてます。これからは、さらにその傾向は強くなっていくはず。

 

しかし今回紹介するWOWOWは、未だ従来通りの番組スケジュールに沿った放送スタイルを取っています。やや時代遅れな感も否めないんですが、実は加入者自体は増加傾向にあるそう。WOWOWが、なぜVODに取って代わられることなく加入者を増やしているのか、その魅力とメリットを紹介していきたいと思います。

 

WOWOWとは?

WOWOWは国内280万件を超える加入者数を誇る、BS放送の有料動画チャンネルです。WOWOWには3つの専門チャンネルがあり、24時間いつでも番組が放送されていることが民放との大きな違いです。サービス開始の歴史は古く、1991年に開局するいわば老舗。

 

そんな老舗も、時代に合わせさまざまなを変化を取り入れ、より魅力的なコンテンツを提供し続けることで、動画配信サービスのトップを走っています。

実は加入者数は過去最大に

VODの台頭でWOWOW危うし!?なんて思いきや、2016年には加入者数は過去最高の280万件を突破。詳しくは後述しますが、オリジナルドラマや、有名アーティストのライブ、新作映画の早期配信など、VODとはまた違った需要を掘り起こし、サービスに付加価値を付けることで差別化を図っています。

wowowの料金は?

WOWOWは月額料金制で2,300円(税込2,484円)。およそ2,500円ですね。VODサービスと比較して少し高い印象も受けますが、加入者数が増加しているということは、それだけの魅力があるということでしょう。

加入するならネットからの申し込みがオトク。

ネットからの申し込みで、月額2300円(税抜)のところ最大2か間1800円(税抜)で利用できるe割が適用されます。申し込みは絶対にネットからのほうがオトクですので、お間違えなく。ちなみに加入月は視聴料がかかりませんので、Wでオトク!

支払方法は?

口座振替かクレジットカード払いに対応。どうせならポイントが貯まるクレジットーカード払いがお得です。クレジットカードをお持ちでない方はこちらがオススメ。

 

WOWOW3つの専門チャンネル

WOWOWには3つの専門チャンネルがあり全てのチャンネルを自由に切り替えて観ることができます。

WOWOWプライム

WOWOWの主チャンネルであり、さまざまな映画やドラマはこのチャンネル。オリジナルドラマもWOWOWプライムで放送されます。

WOWOWシネマ

かんたんに言ってしまえば映画専門チャンネル。年間700本の初放送作品が登場。およそ1日2本のペースで新作が観られる計算に。

WOWOWライブ

ライブ専門チャンネル。白熱のライブ中継や注目のスポーツ中継はこちらのチャンネルから。

WOWOWを選ぶ5つの理由

ではこのVODが全盛の時に、あえてWOWOWを選ぶ理由はなんでしょうか?それはWOWOWにしかない、こんな5つのメリットがあるからです。

1.新作映画の配信が早い

レンタル開始と同時期に配信開始など、定額制動画配信(SVOD)と比べると圧倒的に早く話題の新作を観ることが出来ます。VODの代表Huluなどは、映画作品はやや古いのものが多いので、そういったところをうまくカバーしVODとの差別化を図っています。

2.WOWOWでしか観られない独占音楽ライブ

WOWOWでしか観られないライブ中継があるのも特徴の一つ。過去にはV6のライブを独占放映したことで加入者が激増したことも。最近では、BABYMETALの歴史的なウェンブリーアリーナでの公演や、東京ドーム公演もWOWOW独占で放映。僕自身もそれが目当てで、WOWOWの利用を再開しましたからね。1秒も迷いませんでした(笑)

 

ファンはできるだけ多くのライブを観たいところなので、WOWOWライブにはホントお世話になっています。今や夏の風物詩ともなった、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017も約20時間にわたり放送が決定していますので、夏フェス好きは要チェック。

3.オリジナルドラマが充実

WOWOWオリジナルドラマも大きな魅力。オリジナルドラマの作品数はすでに100本を越え、WOWOWの目玉コンテンツの一つになっています。8月12日スタートのプラージュは、誉田哲也氏による同名小説を、今が旬の主演:星野源でドラマ化し注目を集めています。

 

過去にも上川隆也さん主演「沈まぬ太陽」や、池井戸潤氏原作の「下町ロケット」を三上博史さん主演で映像化。その後「下町ロケット」は、TBS系列で阿部寛さんが主演で放映されますが、初映像化したのはWOWOWです。作品の選択眼が優れていることが、良質な作品を提供することできる秘訣でしょうか。

 

WOWOWオリジナルドラマは、5話程度で完結するものが多いということも特徴のひとつ。気軽にサクっと観られることも意外にありがたいもの。海外ドラマは何シーズンもあって観るのが大変なんていう意見も耳にしますからね。重厚長大もいいですが、時には気軽に観られるような作品だって必要です。

 

個人的には5~7話くらいで完結するのが好きなのもありますが。

4.スポーツの生中継が熱い

WOWOWが加入者を激増させた理由は、錦織圭選手が出場するウインブルドンなどのテニス4大大会中継の存在も外すことはできないでしょう。WOWOWはもともとテニス中継に力を入れていましたが、錦織選手の登場で注目度があがり、より強力なコンテンツへ成長しました。

 

さらにサッカーでは世界中で人気のリーガエスパニョーラの試合を毎節5試合中継。もちろん世界中が注目するクラシコの中継もありますので、海外サッカー好きにはたまらないラインナップと言えます。世界的なゴルフの大会、LGPAツアーもほとんどの大会を生中継。ゴルフ好きへのアピールだって忘れてない!

5.WOWOWメンバーズオンデマンドでVODとしての機能も

WOWOWで放送された番組を、PCやスマホ・タブレットから視聴することができます。うっかり見逃してしまったり、録画ミスがあっても大丈夫。ドラマやライブ配信、そしてライブラリに登録された番組をVODと同じ感覚で視聴できます。無料で観ることができる作品数は3000本以上。

 

外出先や、通勤などのちょっとした隙間時間に観ることができるので、WOWOWコンテンツをフル活用して楽しむことができます。2017年5月24日(水)よりGoogle Chromecastに対応したことでTVでの視聴も可能になりました。これにより通常コンテンツのほかに、ほぼVOD機能がついたハイブリッドな動画配信サービスになりましたね。

 

す、すげぇ…WOWOW

WOWOWオンデマンドの注意点

ただしWOWOWオンデマンドにもちょっとした注意点が。ダウンロード再生はできないないので、データ通信量には注意が必要です。画質はHDの720P。スマホやタブレットなら十分な画質ですが、TVだとちょっとアラは見えちゃうかも。

 

見逃し配信の配信期間にも注意!見逃し配信の提供期間は放送終了後から1週間~1カ月間とやや短めなので、先延ばしせずに気付いた時に観ておくのがベスト。

WOWOWはやっぱり死んでいなかった

正直WOWOWなんてVODの登場で、遅かれ早かれ消えていくコンテンツだろうなぁなんてことを思っていました。スポーツ中継もDAZNやスポナビなんかがでてきて、あえてWOWOWを契約するメリットなんてないんじゃないかと。今では、海外サッカーなんていくらでも観る方法がありますからね。

 

じゃあWOWOWの特長ってなんだろうなって考えたときに思うのは、イイトコドリっていう言葉。新作映画も見られるし、好きなアーティストのライブだって観たい、スポーツは全試合観戦するわけじゃないけど、注目度の高い試合はやっぱりチェックしておきたい。

 

見逃し配信だってあるから、VODとしての機能まで備えてる。そんなチョウドイイところのイイトコドリをこの価格で提供しているのがWOWOWなんじゃないかと。こう考えるとWOWOWの対抗馬って意外といないんですよね。戦う土俵を微妙にズラしてるっていうか。

 

イイトコドリのバランス感覚が優れているんでしょう。VODは確かに強力なライバルなんだけど、結局は映像配信なんてコンテンツ勝負だから。視聴者に訴求するものがあれば、視聴スタイルはひとつの判断材料でしかないのかもしれませんね。

 

まぁそんなこんなで、少しでもWOWOWが気になった人はこちらからどうぞ。