【時は来た】U-NEXTがPS4に対応|絶対得する期間限定キャンペーン情報




時はきた!

蝶野、笑っちゃダメ。

ついにU-NEXTが待望のPS4に対応。知名度のわりになんだかあまりいい評判を目にしないU-NEXTが、やっと重い腰をあげPS4に対応しました。やっとこさです。

ってことで、この記事ではU-NEXTがPS4で観られるようになったこと、つまりテレビで視聴できるようになったことを、喜びと罵倒とともにお届けしていきたいと思います。

あと、PS4対応を記念して絶対に得するキャンペーンなんかも始めたらしいので、ぜひ。

では、詳細をば。

 

 



U-NEXTがオススメできるサービスになった!

本音を言えば、ただでさえサービスの内容で誤解受けている節があるのに、そこは他社サービスに先駆けて位の気持ちが欲しかったところ。VODのなかでも一番後発になっちゃってますからね。Hulu、Netflixなんてとっくの昔に対応してますから。

せっかく中身はいいんだから、まずはこういうユーザー目線に立ったサービスが大切だってことにやっと気づいてくれたようで。

でも正直言って、これでやっと諸手をあげてオススメできるサービスになったんじゃないかと安心する気持ちもあります。僕ぁうれしいよ。

ってことでまずはU-NEXTの特徴なんかを。

U-NEXTとは

U-NEXTとは月額1,990円で映画やドラマが見放題になる、いわゆるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスのひとつ。サービスの充実度(実力)と反比例して、今いち波に乗り切れていない印象のVOD界のSuperflyみたいな存在です。

 

「えっ?だって高くね?」

 

ごもっとも。やっぱり、みんなそう思いますよね。Superflyもアルバム単位じゃちょっとクドですからね。だからU-NEXTって一見するとオススメしにくいなぁなんてことも思うんですが、もうちょっと、もうちょっとだけU-NEXTのいいとこプレゼンさせてもらえないですか?

お願いします、そこを何とか。

1,990円でできること

HuluとかNetflexのライバルたちの料金はだいたい1,000円が相場。それに比べて倍だから、強気ですよね、U-NEXT。でもU-NEXTが強気の理由は、神取忍のギャビガルシアに対するそれとはちょっと違う。

もちろんこの金額にはそれなりの理由・根拠があるってこと。

全てが見放題ではない

まずU-NEXTでは12万作品が配信されていて、これって実は日本最大級。でもU-NEXTには見放題作品と、作品ごとにお金を払うレンタル作品(PPC)があって、この2つのサービスの合計作品数が12万本ってことなんですよね。

要するに全部が全部、見放題なわけじゃないってこと。12万本すべてが見放題だと思った人たちが「話が違うぞ」となったのがそもそものつまづきの始まり。

僕の極めて公平な目で見たジャッジは、10:0でU-NEXTに非がある。

 

↓↓↓だって実際の広告がこれ↓↓↓

 

だけど一回の失敗で二度と這い上がれない世界を見るのはベッキーだけで十分。だからU-NEXTのイイところ、ホントのサービスもお伝えしたい。すぐ終わらせるから!花びら1回転目で終わらせるから!

ちょっとだけ突き合って。

毎月動画の視聴に使えるポイントが1,200ポイントもらえる

U-NEXT会員は、毎月新作映画などの視聴に使える1,200ポイントがもらえます。これはだいたい新作映画2本分が見られるくらいのポイント。デジタル配信のレンタル価格が500円だと思えばコスパは充分。

それが無料でついてくるっていうんだから、新作映画をいち早くレンタルしたい人にはもってこい。

電子書籍の雑誌が読み放題

みんな知らないんだけど、電子書籍で雑誌も読めちゃうんだよね。しかも70誌。もちろん月額料金に含まれてますよ。みなさんの様なオモテにならない方たちの為に「メンズノンノ」もラインナップ。万全。

アダルト作品だって見放題

これ。結局、言いたいのはこれだけ。セクシービデオも見放題。もう多くは語らない。つまりそういうこと。しかしこれがPS4対応ってんだから、PS4をR18指定しなくていいのかい?

DMM見放題chライトもそうだけど、ここ最近のPS4のアダルト路線…あると思います。

 

U-NEXTの評判はあてにならない?本当のメリット・デメリットを検証

2017.07.25

PS4対応記念キャンぺ-ン内容

やっと本題、サーセン。

U-NEXTのPS4対応を記念して、先着100万名が1,000円分のプレイステーションチケットを貰うことができる「総額10億円山分けキャンペーン」を開始。応募条件はPS4からU-NEXTの作品を視聴をするだけ。そんだけ。

だからPS4持ってる人ならとりあえず申し込んでおけばOK。

キャンペーン期間、対象者は?

キャンペーン期間は8月29日(火)~10月31日(火)までのおよそ2か月間。PS4からU-NEXT作品を視聴するだけなのでPS4を持っている人は応募しない手はないかと。無料トライアルでもOK。ほんとにタダで貰えちゃうみたい。

ばら撒き…。

プレイステーションチケット受け取りまでの流れ

まず絶対にしておくことが一つ。U-NEXTにメールアドレス・携帯電話番号の登録が必要なので忘れずに。U-NEXTのサービス登録後『設定・サポート』からメールアドレス・携帯電話番号を登録し以下の手順で応募してください。

 

▼受け取りまでの流れ

  1. U-NEXTに会員登録
  2. PS4でU-NEXTを視聴
  3. 受け取り方法の案内が届く
  4. プレイステーションチケットを受け取る

 

キャンペーン期間中にPS4でU-NEXTの作品を視聴⇒視聴月の翌月月初に、受け取り方法についての案内が届く(メール、SMSどちらか)⇒プレイステーションチケットを受け取る(メール、SMSどちらか)

だいたいこんな感じ。

まとめ

個人的には待ちに待ったPS4対応。U-NEXTのサービスがいくら優れていても、テレビで観る手段が限られていたから、今いちオススメしづらい一面があったことは事実。

これでU-NEXTの契約が爆増するんじゃないでしょうかね。31日間の無料トライアルもありますので、とりあえずプレイステーションチケットだけでも貰っておきましょう。

ちなみに無料トライアルでも、見放題とは別にレンタル作品に使える600ポイントがもらえますので、そちらも合わせてどうぞ。

 

↓↓↓31日間の無料体験はコチラ↓↓↓

 

絶対観られる|『君の名は。』を無料で観る方法【高画質】

2017.08.06